株式会社ホリスターの声明– COVID-19&サプライチェーンの最新情報 詳細はこちら

日常的なストーマケア-医療従事者の方向け情報

 

ホリスターでは、製品だけではなく、医療従事者の方がストーマ保有者の方へ指導をするためのツールをご提供することで皆様のストーマケアをサポートさせていただきたいと考えております。

その一つとしてケアに必要な用品の準備から実際のストーマ管理まで、患者様のケア指導に使用することが出来る簡単なガイドをご用意いたしました。このガイドは、新型コロナウイルス感染症の影響下で少しでもストーマ保有者の方に安心して日常生活を送っていただくことを目的に作成しております。ストーマ保有者の方がご自身で読むことで理解を深めることができるガイドもご用意しております。皆様のケアの一助となりましたら幸いです。

日常的なストーマケア

上記のタイトル(日常的なストーマケア)をクリックすると、ストーマ造設手術をされたばかりの方向けのガイドをご覧いただけます。このガイドには、装具の着け心地や効率性を高める方法、またストーマ周囲皮膚を保つために「してよいこと、してはいけないこと」など基本的な情報や、継続的なスキンケアを確立するためのアイディアや皮膚障害を避けるための対策、また医療従事者の方に連絡を取ることの重要性などを掲載しています。あわせて、ストーマ造設したばかりの方が耳にする可能性がある用語やフレーズを簡単な言葉で説明した用語集掲載されています。また、ガイドの一番下にはメモなどを追加できるスペースもございます。是非、ご活用ください。

回腸ストーマ(イレオストミー)造設後の排液過多

この患者さん向けガイドでは、信号機と同じように赤・青・黄で色分けし、回腸ストーマ(イレオストミー)造設後の排液過多に対応できるようにしています。

回腸ストーマ(イレオストミー)からの正常な排泄量と医療処置が必要な排液過多の違いを確認できるようにしています。また、注意が必要ケースや脱水状況のサインもハイライトしています。

さらに、問題に対する対処方法についてのアドバイスもご覧いただけます。

また、このガイドには患者様が医療従事者の方に状況を説明することができるよう、摂取量と排泄量を書きとめることができるリストも掲載されています。

 

その他ストーマ保有者の方向け情報

当社のラーニングセンターでは、ストーマ造設直後の方向けのものからストーマ造設後数年経過しているストーマ保有者の方向けのものまで、様々な情報を掲載しております。こちらも皆様のケアの一助としてご利用いただけましたら幸いです。