株式会社ホリスターの声明– COVID-19&サプライチェーンの最新情報 詳細はこちら

人の世話をしながらセルフケアに集中する方法

心が休まり、前向きになり、希望の持てるようになるためのガイド。

 

毎日自分の時間をつくり、何かしてみましょう。

人の世話で毎日がいっぱいな場合でも、セルフケアを優先することは重要です。毎日自分の時間をつくり、何かすることで、気持ちが満たされ、もっと人の世話ができるようになります。心が休まり、前向きになり、希望が持てるようになるために、時間をつくり、セルフケアに関するヒントを検討してください。

身体のために:

  • 外を散歩する
  • 隔離仲間にマッサージをしてもらう
  • 必要以上に水分の摂取を増やす:
  • 毎日瞑想する (携帯にアプリを追加する)

脳のために:

  • ニュースを消して、代わりに本を読む/聞く
  • 笑える/考えさせるポッドキャストを聴く
  • 経験のジャーナル処理を行う

喜びのために:

  • 友人とのバーチャルデートを設定する
  • 友人や家族とのお気に入りの写真を見つけて、彼らにその思い出のメッセージを書く
  • 罪悪感を抱かずにお気に入りのスナックを食べる

将来のために:

  • 休めるときは休む
  • 連絡する人のリストを作り、連絡する
  • しそこなったことや今でも実現できるすべての素晴らしいことのリストを書く

 


セルフケアに関するこれらのヒントは、Bridget Chambers 氏のご協力を得て掲載しています。同氏は積極性、自己認識および私たちの中にある善良さに集中的に取り組んでいるプロの人生アドバイザーです。