ホリスター社は JP

製品供給と新型肺炎(コロナウイルス)についてのホリスター社公式見解

  • 2020/03/13
  • コーポレート

 

2019年新型肺炎の拡がりにより、今般、医療製品の入手についての不安が上がって来ております。

幸い、現時点で当社では、お客様ならびに当社製品を必要とされる方々へのオストミー製品の供給についての影響は予想されておりません。

当社の社長兼最高経営責任者であるジョージ・マリエケルからのメッセージをお伝えさせて頂きます。「約100年に亘り、当社の使命は、当社の製品・サービスを使用する方々の人生をより価値があり尊厳に満ちたものにすることであり、当社の全ての活動の中心であるお客様に対して継続して製品をお届けすることが、当社の最優先事項です。」

米国・アイルランド・デンマーク・インド・リトアニアにある当社の製造工場も、継続的な製品需要に対応する為に着実に稼働しております

当社は、新型肺炎に関する状況の推移を引き続き見守り、今後、製品供給を維持するにあたっての新しい対応等が生じた場合には、速やかにお知らせ致します。

ご質問やご不明な点がありましたら、以下にご連絡下さい。
株式会社ホリスター カスタマー・サービス課
0120-032-950  cs.info@hollister.co.jp