ストーマについての重要なこと | ホリスター

株式会社ホリスターの声明– COVID-19&サプライチェーンの最新情報 詳細はこちら

ストーマについての重要なこと

ストーマについての知識が増えると、自分をコントロールできるようになり、新しい日常生活に早く対応できるようになります。

Important Facts about Your Stoma

ストーマについての重要なことについて学びましょう。

もちろん、ストーマによって生活は変わります。しかし、知識があることでもっと自分をコントロールできるようになります。ストーマを受け入れ、快適に過ごすための重要な情報をいくつかご紹介します。

健康的なストーマの状態

手術後、ストーマにむくみがみられることがあります。むくみが治まって通常の状態になるまで数週間から数か月かかります。ストーマの大きさや形はさまざまですが、正常なストーマには以下のような特徴があります。

  • 色はピンクまたは赤
  • わずかに湿っている
  • 痛みがない
  • こすったり、ぶつかったり、洗浄したりすると出血するが、すぐ止まる (出血が続く場合は、皮膚・排泄ケア認定看護師または医療専門家にご相談ください)

 

ストーマに関するその他の重要な情報

  • ストーマからの排泄 - 排泄物は、面板から漏れることなくストーマ袋の中に排泄されます。ウロストミー造設手術を受け、ストーマからの尿に血が混ざっている場合は、皮膚・排泄ケア認定看護師にご相談ください。
  • 一時的ストーマ - 一時的ストーマにはループ式または分離式があります。ループ式ストーマには補助機器 (ロッドまたはブリッジと呼ばれます) で固定され、補助機器は通常 2 週間ほどで取り外されます。補助機器がこの期間を過ぎても取り外されない場合は、医療専門家に確認してください。
  • ストーマ周囲皮膚 - ストーマの周りの皮膚は、ストーマ周囲皮膚と呼ばれます。この部分には炎症、発疹、または発赤がなく、無傷の状態で、身体の他の部分の皮膚と同じように見えるはずです。適切に選択された、ぴったりフィットする面板を使用すると、排泄物による刺激から皮膚を保護することができます。面板を交換するたびに、ストーマ周囲皮膚を洗浄する習慣をつけてください。ほとんどの場合、水による洗浄で十分です。オストミー周囲の皮膚に発赤、傷、じくじくした状態が見られる場合は、皮膚・排泄ケア認定看護師にご相談ください。
  • ストーマ袋 - 使用するストーマ袋は受けた手術によって異なります。ストーマのタイプによって異なるストーマ袋が使用されます。多くのメーカーが幅広い製品オプションを提供しています。皮膚・排泄ケア認定看護師は、患者のストーマおよびライフスタイルに適した装具を選ぶうえで非常に頼りになる存在です。

 

一般的な装具選択の一部を以下にご紹介します。

ストーマ手術のタイプ

ストーマ袋の種類

イレオストミー

キャップ式または開放型ストーマ袋

ウロストミー

尿路用ストーマ袋

コロストミー

開放型または閉鎖型ストーマ袋